2012年12月29日土曜日

2012/12/29 龍ヶ岳&太郎丸嶽&次郎丸嶽

ポカポカ陽気に天草の山へ行きました。

龍ヶ岳はドライブスルー

 
 
今泉登山口からピストンで太郎丸嶽&次郎丸嶽
 

下山
無事に登り納めしました。

今年もありがとうございました!
来年もよろしくお願いします!

2012年12月24日月曜日

2012/12/24 冬道具

 今シーズンは少し深い雪山へ行こうと思っているので、雪山道具を揃え中
アイゼン、ピッケル、ワカンも買ったのだけど、まだ使って無いので小物から紹介
 
・THE NORTH FACE アルパインクライマーソックス
 本格冬靴は持っていなくて、「スカルパ シェルパ」で歩くつもり、
流石に防寒と防水性能が心細いので対策としてネオプレーンソックスを導入。
 
 雪のトレイルを1日歩いてみたが問題なし、足先の冷えは感じなかった、
流石に汗が貯まるので少し蒸れ気味だけど問題ない程度、
しかし、下山して暖かい場所だと蒸れが気になって履き替えたくなった。
寒い雪山でなら問題ないだろう。

 

・SHOWA テムレス

 一部で人気のテムレス、ゴアテックスみたいなゴム手袋。
LLサイズにしたが、指は短く、手のひらは大きく手首はユルユルなので、
脱げやすい、手首を縛る工夫が必要か?
蒸れるほど汗をかかなかったが、薄手手袋の上に装着して良い感じ。
中厚手袋の上に装着するには3Lが欲しいところ。

2012年12月23日日曜日

2012/12/23 白岩山

 忘年会明けの白岩山
 



 
白世界


リフト下山!

2012年12月11日火曜日

2012/12/8-9 長者原-坊がつる-大船山 day2

翌日はノートレースの大船山を登りました。
雪がフカフカ

お約束


段原までの雪はくるぶし

吹きだまりに膝まで積もっていました

御池は完全凍結!

 気持ちいい!

大船山山頂!
山頂は-9℃&強風、横殴りの雪にやられました。


下山時にはトレースが消えていました

下山!

2012/12/8-9 長者原-坊がつる-大船山 day1

寒波の到来に坊がつるへ行きました。

瀬の本から雪道、異常なほど車が少ない牧の戸峠、 長者原も車が少なかった。
登山道は凍結はなくノーアイゼンで歩けました

 天気予報では曇りだったのに晴天なり

 あと少しで坊がつるの所でイノシシ2頭に遭遇!!!

 逃げた!!!

 坊がつるにテントは見えず、樹林にテントが1張り。
 週末なのに静かな坊がつる

 しばらくしてかじさん&はなちゃん&ももさんが大船山から下山してきました。

 強風を少しでも避ける為に樹林に張りました


 プデチゲを食べて就寝。

 夜中に高校山岳部が来てトイレで鍋作ってました。
 

 夜はズーット吹雪いていました。
 最低気温-6℃

2012年12月4日火曜日

2012/12/1 一ノ峯・ニノ峯

阿蘇を下山後、いまきん食堂に並んであか牛丼を食べて、
おかわりに一ノ峯・ニノ峯に行きました。

登山口に目印が無いので地図を頼りに道を探しました。

 山頂近くは岩々
 
 國之御柱命(風神の女神)
 
  一ノ峯山頂

 俵山が見える

 ニノ峯山頂

下山

2012年12月2日日曜日

2012/12/1 阿蘇山

 阿蘇山に冬が来ました。
 
 日の出はガスの向こう側
 
 気温-6℃、強風
 
 月見小屋で末端の体温回復、 窓には氷の結晶

 スリップ注意

 突風注意

 火山ガス注意
下山!

2012年11月28日水曜日

2012/11/25 屋久島(鹿之沢小屋-花山広場-花山登山口)

屋久島3日目
11/25 鹿之沢小屋-花山広場-花山登山口

トッピーに乗り遅れないように早起きして出発
雨は上がっており、星空が出ていた

大石展望台で夜が明けた
日の出を見たかったが先を急いだ

標高が下がると沢山の巨木が迎えてくれた

 花山広場の水場

 赤く光る木があった

 

 カスミ谷展望台を過ぎると紅葉の絨毯が広がっていた

 下山!?

 さらに2時間で道路へ

 風呂より飯ということで、小ぶりな飛魚の姿揚げを頂きました。

 お疲れさまでした。