2012年7月23日月曜日

2012/7/22 ダルメキ谷 遡行

「九州の沢と源流」で初心者向けと紹介してある井原山のダルメキ谷を遡行しました。

キトク橋から出発し、いきなり入渓

滝もなく沢を登ると人工物が次々出てきて、



この先で大きな滝に行く手を阻まれて、砂防ダムのコンクリを10m位高巻し、
先に登ったがセカンドビレイの技術がなく・・・役たたずでした。

沢に降りるには急坂過ぎたので尾根を藪漕ぎし大木に遭遇、

山椒の藪を越えて舗装路へ出て、改めて「九州の沢と源流」の入渓地から入渓しました。

沢と藪の狭い間を四つん這いで進む感じでアンの滝。

渡渉点にある2m滝を登り、
登山道が沢から分かれる少し先の5m滝まで登り、遡行終了。

装備解除してたら、雨が降り出したので、キツネノカミソリをあきらめて、 キトク橋へ下山。

二丈温泉きららの湯で沢臭をながして、かき氷食べて、 福重のちゃんぽん食べました。

1 件のコメント:

  1. コータローさんはいつもよゆーでスイスイ登っててさすがです!
    特に大砂防の登りはほんと凄かった!!
    ありがとうございました

    なんだか今回はRPGゲームの世界に潜り込んだ5人みたいな気分でした
    楽しかった〜〜
    今週末もヨロシクお願いします!

    返信削除