2013年6月23日日曜日

2013/6/22 大船山 オオヤマレンゲ 手打ちうどん

「オオヤマレンゲ」を嗅ぎに行きました。

男池の名水の滝より入山
 大戸越のミヤマキリシマは終わっていました。

オオヤマレンゲの木を発見!
まだツボミが沢山でした。
 いい香りで咲いていました。
ちょっと雨にやられてる。
 ドウダンツツジ
 シロドウダン
 大船山
 綺麗な一輪!
 吉部へ下山!

下山の宴会で、手打ちうどんに挑戦しました。
瀬畑翁の本で、沢で手打ちうどんをすると書かれていたので、沢の前に練習です。

ジップロックにうどん粉300gと水140gと塩15gを入れてダマが無いように混ぜて放置しひとっ風呂。
放置してると少し馴染んだ感じになってて、手捏ねで揉み揉み、馴染んだらしばらく放置。
厚手のビニール袋で挟んで足踏み、踏んで畳んでを7回位繰り返して団子状まとめてまた放置。
ジップロックから取り出して、打粉をして麺棒で3mmの厚さに伸ばします。
包丁で2mm程度に切り分けて麺打ち完了!
初めてにしては上手くできたのでは?

今回は下界での麺打ちだったので、道具を使えたが、沢では「はかり」「麺棒」「大鍋」が使えないので、上手くできるか不安、分量は計って行くとして、「麺棒」は釣り竿で出来るのか?
たっぷりのお湯で茹でること10分
 ざるうどんで食べました。
ツルツル、シコシコで腰が有ったけど、芯に粉っぽさが残っていました。
茹で時間が足りなかったかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿