2013年6月10日月曜日

2013/6/8-9 龍の髭 テンカラ

梅雨の合間に龍の髭へ行きました。

前日の天気予報では曇りだったが、朝の天気予報は弱雨
少々心配だけど曇天の中、4人で入山。

青石登山口から目丸山、暑い
 京丈山への縦走路は整備されてました。
鞍部から沢沿いを龍の髭へ

葉が茂っていて緑が気持ちいい

クフシルデビューしました。

テントを張っていそいそとテンカラ開始!
前回で目星を付けていたポイントに魚は見えるが、ことごとくアタリ無し。
曇りで暗いから活性が悪いのか?と思いつつ、
本命ポイントで、毛鉤を羽が大き目の「瀬畑雄三さんのテンカラばり #12」に変更すると
バクっと来ました!ヤマメ20cm!

浅い所でヤマメが背鰭を水面から出してビュンビュン走ってるけど釣れない
魚影は濃いいのでもう少し上まで上がってみたがこの滝で時間切れ

テン場に戻ると焚火が起こっていて宴会開始!

筍の丸焼き、豆腐田楽、コンニャク田楽、ヤマメの塩焼き、飯盒炊飯
ハマグリ酒蒸し、ソーセージ、チーズフォンデュと食べ進んでると、雨が降り出して強制終了
解散して各自テントに入りました。

 20時に降り出した雨は一晩中降り続き、朝には止みました。
夜の気温は一気に下がって10℃程度、寒くてレインコートを着込みました。

 心配した増水はさほどでもなく、帰り道の沢は雨の影響がほとんど無し。
下山は冷たい風に吹かれながら、無事下山。

梅雨ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿